about Ayurveda
アーユルヴェーダとは
Gradient

Dosha

〈ドーシャ〉

​3つのエネルギー

ア-ユルヴェ-ダには自然界、そしてそこに生きる私達の身体は全て5元素、空・風・火・水・地 から成っているという考えがあります。そしてその5元素から成る3つのエネルギーがあります。

この3つのエネルギーのバランスによって、その人の体質とみなします。その人の持つエネルギーのバランスに添った健康があり、健康には個人差、多様性があるとア-ユルヴェ-ダでは言われています。

tilegreen2.jpg

空・風

VATA

ヴァータ

□痩せ型

□乾燥肌

□食は細く不安定

□便秘がち

□活発、想像力豊か

□落ち着きがない、怖がり、不安定

□覚えるのも忘れるのも早い

□早口、よく喋る

□寒がりで冷え性

□浪費家でお金は貯まらない

tilered.jpg

​火・水

PITTA

ピッタ

□中肉中背

□やわらかく油っぽい肌

□目つきが鋭い

□食欲は良好、食べ過ぎる

□のどが渇きやすい

□知性的、情熱的、リ-ダーシップ

□記憶力が鋭い

□話し方は鋭く批判的

□記憶力は鋭い

□暑さに弱い

tileblue.jpg

水・地

KAPHA

​カパ

□ふくよかな体型

□色白でしっとりした肌

□睫毛が長くぱっちりした目

□食欲は安定、食べるのはゆっくり

□あまり水分を取らない

□落ち着いてゆったり 辛抱強く持久力がある

□愛情深い

□物事に執着する傾向がある

□記憶力は鈍いが覚えたことは忘れにくい

□湿気に弱い

fether.jpg

どのドーシャが多かったでしょうか?

その人が持つ本来のドーシャのバランスを保つことが健康を保つことになります。
どれかが増えすぎたりアンバランスになると心身共に不快な症状があらわれ、病気の原因となってしまいます。

自分にあった健康、心も身体も自分が自分らしくあることを保つことが『健康』な状態であるとア-ユルヴェ-ダでは教えています。 そしてその『健康』を保つ為の知恵も沢山教えてくれているのです。