お白湯はいらない?




アーユルヴェーダ、と言えばお白湯。


お白湯は身体を温め消化力を高めたり、体内の老廃物の排出を促してくれたり、様々な効果があると、言われています。


私も毎日お白湯は欠かさず飲みますが、ここ最近の夏の暑い日は朝起きて、お白湯より、冷たいアイスコーヒーが飲みたい!という日があります。

そんな時、お白湯を飲むか、アイスコーヒーを飲むか。。


私は、アイスコーヒーを飲みます🍹

なぜなら、飲みたいから!


こう言っているアーユルヴェーダのドクターがいました。


“元気ならアーユルヴェーダはいらない”

“楽しく食べるなら何食べてもよい”


アーユルヴェーダは、難しいイメージがあるようですが、

でも基本的なことは“自分に聞くこと”


お白湯を飲まないといけない、ではなくて、楽しく心地よく過ごせるならアイスコーヒーでもよいのだと私は思います。


“自分が心地よくいる”

それがアーユルヴェーダの一番の教えだと思います😊